ダイエット★ボディメイク

運動するならやっぱりジム?どんなメリット、デメリットが!?

投稿日:2017年6月12日 更新日:

Gym

さあ!これから
ダイエットするぞー!
って思い思いつくものといえば
やっぱりジムですよね(#^^#)

今ではジムの数も増え
またジムの種類も増えました。

ジムというものが
私たちにとって
とても身近なものに
なったのではないでしょうか?

今回はそんなジムに通って
トレーニングを行う
メリットデメリットについて
お話していきますね♪

Contents

ジムのメリット

Smile

・マシンや器具が揃っている
・天候に左右されない
・スタジオに入れる
・シャワーを浴びれる
・相談したり知識が増える
・コミュニティができる
・モチベーションを高めれる
・トレーニングの飽きを防げる
以上です。

では詳しく見ていきます(#^^#)

マシンや器具が揃っている

Gym

ジムにはたくさんのマシンと
ダンベルやチューブなどの
器具もたくさん揃っています。

それに今のマシンはシンプルで
重りも5kgくらいからあるので
女性や初心者の方も
使いやすくなっています。

自分の鍛えたいところを
色々なマシンを使って
トレーニングもできますし
全身をくまなくトレーニング
といったことも可能です。

天候に左右されない

Umbrella

普段外でウォーキングなどを
されている方などは
天候に左右されて
やる気がなくなったり
経験があるのでは
ないでしょうか?

ですがジムでは室内で
また快適な温度や湿度
ウォーキングなどの
有酸素運動ができます。

これでやる気の継続
できますね(#^^#)

スタジオに入れる

Yoga

女性ならヨガエアロビクス
男性なら筋トレ系格闘技系
などのスタジオプログラムに
興味がある方は
多いのではないでしょうか?

ジムに通えばこれらの
様々なスタジオに入って
楽しみながら運動ができる
ということが可能です。

これらが趣味になる方って
結構いるんですよ♪

シャワーを浴びれる

Shower

シャワーが浴びれたら
お家の水道代やガス代などが
節約できますね♪

運動とは違いますが
これもメリットでしょう♪

相談したり知識が増える

Trouble

ジムのスタッフや
ジムで仲良くなった方などに
相談ができたり
知識が増えたりします。

またジムには体組成計という
からだの状態を測定する
機械もありますので
からだのことを
知ることもできます。

ジムによってはメニュー作成
カウンセリングが無料の
ジムも増えてきてますので
励みや悩みの解消に
繋がります(#^^#)

コミュニティができる

Communityジムに通えばジムスタッフや
会員さんなどと仲良くなり
コミュニティができます。

そこからトレーニング仲間や
ご飯仲間、仕事に繋がったり
はたまた恋人になったりと
色々なコミュニティが
広がります♪

モチベーションを高めれる

Motivation

ジムにいけば周りには
トレーニングを行っている
方々がいますので
「私も頑張らないと」
と鼓舞されます。
モチベーションを高めれます♪

トレーニングの飽きを防げる

Tired

毎回同じことをしていると
飽きって来ますよね。

ジムには様々
マシンやスタジオなど
飽きが来ないように
刺激を変えれるものが
たくさんありますので
長く続けれますね♪

 

ジムのデメリット

Cry

・お金がかかる
・時間がかかる
・マシンが空いてない時がある
・人が居ることが嫌になる
これも詳しく見ていきましょう。

お金がかかる

Money

当然月会費などが
かかりますね(>_<)
またジムに通う交通費なども…

時間がかかる

time

ジムに通う時間もかかります。
通う時間はもちろんですが
休みの日ですっぴん!!
なんて日はメイクの時間
かかりますね(>_<)

マシンが空いてない時がある

Trouble

使いたいマシンが
空いてないという時もあります。
その時はちょっと嫌ですよね…

人が居ることが嫌になる

Sad

本気でトレーニングしたいのに
声をかけられお話して
ついついやる気が
なくなるなんてことも。

またコミュニティが広がっても
嫌な人も出てくるでしょう。

そこに気を遣ったり
最悪付きまとわれたりと
人が居ることが嫌になる
なんてこともあるでしょう(>_<)

 

まとめ

ジムには自分では
揃えることのできないマシンや
スタジオプログラムなどが
使えたり楽しめたりできます♪

またメンタル面では
相談できる相手もいますので
続かなくなる気持ちを
サポートしてくれますね(#^^#)

デメリットもありますが
やはりメリットが
大きいのではないでしょうか?

自分自身の天秤にかけて
自分に合ったトレーニング
ダイエット法をみつけましょう♪

Let‘s Shape Up☆

スポンサーリンク

-ダイエット★ボディメイク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

アプリで楽して理想の体重に!?楽々カロリーを使ってダイエットができる?

今回は楽々カロリーについて記事にしていきます。 楽々カロリーは人気のダイエットアプリとなっています。 カロリーを簡単に記録するだけで、楽して痩せれるものと話題になっています。 使い方もシンプルで食品カ …

Sleep

熟睡ダイエットとは?しっかり寝ることがダイエット効果を発揮する!?【あの日に帰りたい8】

今回はテレビ番組で紹介された熟睡ダイエットについて記事にしていきます。 ダイエットと考えると食事制限や運動をしようと思う方が多いと思います。 でもやっぱり食事制限もなく運動もせずに痩せたいものです。 …

eat,girl3

【後食べダイエット】後から食べるだけで食事制限の必要なし!?

今回は後食べダイエットについて記事にしていきます。 ダイエットを行うとなると多くの方は食事制限をしたり我慢したりと、摂取カロリーを減らそうと考えます。摂取カロリーを減らすことでのダイエット効果もありま …

【ひじきダイエット】ひじきは栄養豊富でダイエットにも効果的だった!?

今回はひじきダイエットについて記事にしていきます。 ひじきは縄文時代より食べられていたという、古来より伝わる食べ物です。 そのひじきには栄養が豊富に含まれており、ミネラルも摂取できるものです。 そして …

【たこダイエット】高たんぱく質低カロリーでダイエット効果を発揮する!?

今回はたこダイエットについて記事にしていきます。 たこと言えばたこ焼きが頭に浮かんできます。 また刺身や酢の物として食べることもあります。 そんなたこですが高たんぱく質で低カロリーな上、ダイエットに嬉 …

BBB(トリプルビー)サプリメント

BBB(トリプルビー)サプリメント

大人のカロリミット

大人のカロリミット
BBB(トリプルビー)サプリメント
大人のカロリミット