ダイエット★ボディメイク

ウーディッシュとは?20品目以上380kcal以下のヘルシー食品が凄い!?

投稿日:

ウーディッシュ

今回はヘルシー食品のウーディッシュについて記事にしていきます。

このウーディッシュは20品目以上で380kcal以下のヘルシー食品になります。
ダイエット中は摂取カロリーを抑えたいけど、なかなか難しかったり、満足のいく食事も出来ないことも多くなります。
また栄養も偏りがちです。

ここで今回紹介するウーディッシュがダイエット中の食事として大活躍してくれます。
そんなウーディッシュとは一体何なのか詳しく見ていきましょう。

Contents

ウーディッシュとは?

ウーディッシュ1
ウーディッシュとは㈱ニチレイフーズダイレクトより発売される、ご飯とおかずがセットになった冷凍ヘルシー食品です。

ウーディッシュとは「Woman Dish」の略した造語です。20代~30代の働く女性をターゲットに商品開発されました。
そのため今までの冷凍食品とは違い、20品目以上の食材を使い、どれも380kcal以下というヘルシーさを実現しました。

またそれだけでなくオシャレなランチに行っているかのような料理やおかずなどで、見た目も味わいも20代~30代に喜ばれるものになっています。
そして和食・洋食・中華・エスニックとバラエティーも豊富で、2018年5月時点では全部で30種類のラインナップがあります。

新商品も随時発売されているため、飽きることなく楽しくウーディッシュを頂くことができます。

 

人気の4食お試しセット

ウーディッシュをまだ食べたことない方や、これから始めたいという方にオススメなのが人気の4食お試しセットです。気軽に試せて単品でよりも割安で購入できます。価格は4食セット送料込の2,343円(税抜)です。
・五穀のオムライスとミニメンチ
・鶏つくねと野菜の炊き合わせ
・キーマカレーとえびカツのオーロラソース
・麻婆茄子とえびシューマイ

五穀のオムライスとミニメンチ

ウーディッシュ五穀のオムライス
25品目324kcal
五種類の穀物を使ったオムライスに、冷凍食品とは思えないとろとろの卵が特徴です。
メンチカツのデミグラスソースも本格的な洋食メニューになっています。
その他にもポテトサラダ、野菜炒め、温野菜サラダが入っています。

鶏つくねと野菜の炊き合わせ

ウーディッシュ鶏つくねと野菜
20品目352kcal
甘辛いタレに絡めたつくねは軟骨入りで食べ応えも十分です。そのつくねと雑穀ご飯との相性はバッチリです。その他は野菜をメインに和のテイストになっています。
鶏つくねの他にきんぴらごほう、里芋のそぼろあん、菜の花のからし和え、ブロッコリーのごま和え、厚焼き卵が入っています。

麻婆茄子とえびシューマイ

ウーディッシュ麻婆なすとエビ
23品目331kcal
中華メニューとなっています。
ピリッと辛い麻婆茄子に2種類のご飯(黒米入り・雑穀入り)がすすみます。
そこにえびの甘味のバランスが絶妙です。
その他にもピリ辛春雨、さつまいもの甘煮、ピーマンと筍のオイスターソース炒めが入っています。

キーマカレーとえびカツのオーロラソース

ウーディッシュキーマカレー
21品目373kcal
挽き肉の甘味とキーマカレーの辛味が美味しさを引き立てます。
ぷりぷりのえびにはオーロラソースが合います。エスニックな仕上がりです。
その他にも豆サラダ、きのことたまねぎのソテー、ジャガイモのソテー、キャベツが入っています。

 

ダイエット食になる

Eat
ウーディッシュはどの商品も380kcal以下なのでダイエット食にもなります。

ダイエット中に好きなものや食べたいものを食べてしまうとカロリーオーバーになりがちですが、ウーディッシュではお肉や揚げ物、パスタを食べても380kcal以下で、食事を楽しみながらストレスを溜めずにダイエットができます。
また摂取カロリーを抑えようとすると、栄養が不足したり偏ってしまいますがウーディッシュではどれも20品目以上の食材を使っているため、しっかり栄養を摂りながらダイエットができます。

ウーディッシュをダイエットに取り入れる場合は、夜ご飯やお昼ご飯をウーディッシュに変えることがオススメです。もしウーディッシュだけで物足りないときは味噌汁などのスープを付けると満足できます。

 

どこで売ってるの?

Buy
ウーディッシュはスーパーやコンビニでは売ってなく、ニチレイフーズダイレクト の通販より購入することができます。

安心のニチレイ

heart
ニチレイと言えば多くの人がご存知だと思います。冷凍食品の企業として有名です。
それほど確かなブランドであり、歴史のあるニチレイでは高い冷凍技術や成分コントロール技術によって、食材の栄養と美味しさを引き出します。
そのため冷凍食品とは思えない美味しさを実現し、安心安全に食べることができます。

 

ウーディッシュまとめ

ウーディッシュは30種類もバラエティーが豊富で、どれも食事を楽しく美味しく頂けるようなものでした。普段の食事で20品目以上を使うことはとても手間と時間とお金もかかります。そんな中ウーディッシュでは20品目以上で380kcal以下を実現しました。

ウーディッシュはレンジでチンするだけなので誰でも気軽に始めれます。
そんなウーディッシュを美味しく食べてダイエットも成功させましょう。

スポンサーリンク

-ダイエット★ボディメイク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Clock

BMAL1(ビーマルワン)とは?太りやすい時間と太りにくい時間とは?

今回はBMAL1(ビーマルワン)について記事にしていきます。 よく夜中に食べると太ってしまうと耳にします。確かに夜中に食べると太りやすいです。 それにはBMAL1が関係しています。 BMAL1を知るこ …

Toilet

便秘解消に効果的なもの5選!これでスッキリ!

今回は便秘の解消に効果を発揮するものを5つ選び抜いて紹介していきます。 便秘で悩んでいる方は意外と多いものです。便秘は100害あって1利なしというほどメリットはないです。ただそれが解消されれば体に良い …

【オールブランダイエット】手軽に簡単ダイエットができるって本当!?

今回はオールブランダイエットについて記事にしていきます。 オールブランはまだあまり馴染みのないものかもしれませんが、健康志向の方を中心に人気のあるものになっています。 オールブランはシリアルのように牛 …

正しいダイエットとは何か?体重を減らすことばかりを考えないで

今回は正しいダイエットとは何かということについて記事にしていきます。 体型や体重が気になることで、ダイエットを始める方も多いと思います。 特にダイエットを始めるきっかけには体重が気になる方が多いのでは …

persimmon

柿ダイエットとは?意外と低カロリーでダイエット効果も期待できる!?

今回は柿を使ったダイエット法の柿ダイエットを紹介していきます。 ここ最近は酵素の力が注目されています。モデルの方は良く食前に野菜やフルーツを食べたりもします。酵素には消化や代謝をサポートしてくれる役割 …

BBB(トリプルビー)サプリメント

BBB(トリプルビー)サプリメント

大人のカロリミット

大人のカロリミット
BBB(トリプルビー)サプリメント
大人のカロリミット