ダイエット★ボディメイク

【野菜ジュースダイエット】野菜ジュースのダイエット効果ややり方とは?

投稿日:2019年2月6日 更新日:

今回は野菜ジュースダイエットについて記事にしていきます。

野菜ジュースは野菜不足の方や健康を気にする方には嬉しい商品ではないでしょうか?
今ではスーパーやコンビニに行けば必ずありますし、価格も野菜を食べるより安かったりします。

そんな野菜ジュースを使って行うダイエットが野菜ジュースダイエットです。では野菜ジュースダイエットの効果ややり方などを詳しく見ていきましょう。

 

野菜ジュースダイエットとは?

Question
野菜ジュースダイエットとは食前に野菜ジュースを飲んだり、野菜ジュースに置き換えることでダイエットを行っていきます。

野菜ジュースはもちろん野菜を原料に作られているため、野菜の栄養素もしっかり摂れます。これは市販の野菜ジュースでも良いですし、自家製で作る野菜ジュースでもオッケーです。

ダイエット中にはビタミンなどが不足しやすいため、野菜ジュースはダイエットしながらも不足しがちな栄養も補給できます。

野菜ジュースダイエットは無理な食事制限やきつい運動を必要としないため、誰でも簡単にできるダイエット法です。

 

野菜ジュースのダイエット効果


野菜ジュースダイエットを食事に置き換えることには摂取カロリーを抑制することでダイエットが行えます。

野菜ジュースは野菜を原料に作られており、野菜に含まれる食物繊維もしっかり含まれています。この食物繊維がダイエットに効果を発揮します。食物繊維を食前に摂取することでその後の食事の血糖値の上昇を緩やかにしてインスリンによる脂肪の蓄積を抑制します。

また食物繊維は胃腸内で膨らんだりゆっくりと移動することで、満腹感を与え空腹感を防ぎます。野菜ジュースには含まれているビタミンEやリコピン、ポリフェノールには抗酸化作用があり、体の組織や細胞などの酸化を防ぎ代謝を高める効果もあります。

 

野菜ジュースダイエットのやり方


野菜ジュースダイエットのやり方は主に2つのやり方があります。

1つ目が1日の内の1食を野菜ジュースに置き換える方法です。置き換えることで摂取カロリーを抑制することができます。できれば1日の内最もカロリーを摂取している食事と置き換えましょう。飲む量は300~500mlを目安にしましょう。

2つ目が毎食前に野菜ジュースを飲む方法です。
飲むタイミングは食事の30分前で、飲む量は150~200mlを目安にしましょう。

 

どんな野菜ジュースが良い?

野菜ジュースダイエットを行うにあたり大切なことが野菜ジュース選びです。
砂糖などを使用して味を整えているものは糖質も高くなり血糖値を上昇させたり、カロリーオーバーとなってしまいます。そこでオススメの野菜ジュースを紹介します。

1日分の野菜(伊藤園)

伊藤園 1日分の野菜 紙パック(200mL*24本入*2コセット)【1日分の野菜】[1日分の野菜 200ml 48本 野菜ジュース 一日分の野菜]【送料無料(北海道、沖縄を除く)】

価格:3,270円
(2018/10/1 17:21時点)
感想(21件)

厚生労働省が推奨する1日の野菜摂取量350g分を使用した野菜ジュースです。砂糖や食塩は一切使用せず、100%野菜飲料も嬉しいです。

野菜一日これ一本(カゴメ)

カゴメ 野菜一日これ一本(200mL*48本入)【イチオシ】野菜ジュース 野菜 ジュース お野菜 ジュース 野菜入りジュース【野菜一日これ一本】【送料無料】

価格:4,280円
(2018/10/1 16:55時点)
感想(366件)

こちらも350g分の野菜を30品目から摂れる野菜ジュースです。香料や保存料、砂糖、食塩を一切使用していない100%野菜ジュースです。リコピンもしっかり摂れるのが嬉しいです。

野菜生活100オリジナル(カゴメ)

カゴメ 野菜生活100 オリジナル(200mL*24本入)【野菜生活】

価格:2,160円
(2018/10/1 17:20時点)
感想(1件)

野菜とフルーツをミックスした野菜ジュースです。そのため味が美味しく飲みやすいのが特徴です。この野菜ジュースも食塩と砂糖は一切使われていません。

 

自家製野菜ジュースもオススメ


野菜ジュースら市販のものも良いですが自家製で作る野菜ジュースもオススメです。
それは自家製で作る野菜ジュースは生野菜の酵素やビタミンCなどを破壊せずに摂取ができるためです。

野菜ジュースは作られる過程で加熱されるため、どうしても生野菜では摂取できない栄養素や成分があります。そのため自家製で作る野菜ジュースもオススメです。

 

野菜ジュースダイエット注意点

Stop,caution
野菜ジュースダイエットでは野菜ジュース選びが重要でした。また自家製で作るときも同じです。野菜ジュースは砂糖が加えられていないもの、フルーツをなるべく使ってないものを選ぶことが大切です。ここだけしっかり注意して野菜ジュースダイエットを行いましょう。

 

野菜ジュースダイエットまとめ


野菜ジュースダイエットはダイエットをしながらも不足しがちな栄養素も摂取できるダイエット法でした。

またスーパーやコンビニで野菜ジュースはすぐ手に入りますし価格もお手頃です。
これは始めやすいですし続けやすいダイエット法なので、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-ダイエット★ボディメイク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Motivation

意外と簡単♪ダイエットのモチベーションを保つ方法♪

今回はダイエット中のモチベーションを 保つ方法を紹介していきます。 ダイエットをしていると食事を気にしたり きつい運動をしたり、我慢をしたり ということがつきものですよね(>_<) それな …

【ごぼう茶ダイエット】ごぼうを使ったお茶がダイエットに効果的だった!?

今回はごぼう茶ダイエットについて記事にしていきます。 ごぼうと聞くと食べるイメージが強く、お茶として飲むイメージはあまりありません。 しかしごぼうを使ったお茶が徐々に流通も増えてきました。 そのごぼう …

野菜

350菜♪1日350gの野菜を摂ろう!

今回は350菜という 1日に350gの野菜を摂り 健康的な体作りを行います。 またこれがダイエットにも 効果的なものになります。 ただし現代人の多くの人は この350gの野菜の摂取が出来ていません。 …

Core, Training

女性でも腕立て伏せができるアイテム、スリングショットが凄い!?

今回は女性でも腕立て伏せができるトレーニングアイテムをご紹介します。 女性で筋トレを始めたけども腕立て伏せが苦手な人は多いはずです。 腕立て伏せは胸の筋肉を主に必要とするので、女性にはなかなか難しい筋 …

【納豆キムチダイエット】納豆とキムチの発酵食品が持つダイエットパワーが凄い!?

今回は納豆キムチダイエットについて記事にしていきます。 納豆と言えば日本の伝統的な食品で、キムチは韓国の伝統的な食品です。 そんな2つの国の伝統食から生まれたものが納豆キムチです。 この納豆キムチはど …

BBB(トリプルビー)サプリメント

BBB(トリプルビー)サプリメント

大人のカロリミット

大人のカロリミット
BBB(トリプルビー)サプリメント
大人のカロリミット