ダイエット★ボディメイク

パレオダイエットとは?旧石器時代の食生活を送ることでダイエット!?

投稿日:

今回はパレオダイエットについて記事にしていきます。

パレオダイエットはダイエット大国でもあるアメリカはニューヨークから生まれた、ダイエット法になります。頑張らなくても痩せれるということで話題になり、また現代病を防いでくれる効果もあります。

そんなパレオダイエットの効果ややり方などについて詳しく見ていきましょう。

パレオダイエットとは?

Quiz,question
パレオダイエットとは旧石器時代の食生活を再現するダイエット法になります。
パレオとは旧石器時代という意味のパレオリシック(Paleolithic)から生まれた略語です。

このダイエット法はニューヨークで生まれ、ハリウッドセレブやモデルが実践していることで話題になりました。

また摂取カロリーを一切気にせずにできるダイエットなので、たくさん食べるのが好きな方などにオススメのダイエット法です。

 

パレオダイエットの効果

Diet
パレオダイエットは旧石器時代の食事を行っていきます。

旧石器時代の食事は農耕によって作られるものである、米やパンなどは一切食べずに、肉や魚、野菜、木の実を中心に食事を行っていきます。
また乳製品や加工食品も食べないようにします。

このように旧石器時代の食事は狩猟採集生活となります。

穀物を食べないようにするだけでも、炭水化物の摂取量を大幅に減らすことができ、摂取カロリーを抑えたり、血糖値の上昇抑制効果があります。

現代人は炭水化物を過剰に摂取していることで、現代病と呼ばれる生活習慣病を防ぎ、改善する効果も期待されます。

またたんぱく質を多く摂ることで空腹感を防いだり、ドカ食いを防ぐなどのダイエット効果もあります。

 

パレオダイエットのやり方


パレオダイエットは旧石器時代の食生活を送っていきます。そのポイントを見ていきましょう。

穀物は食べない

米やパン、パスタなどの小麦粉などからできている穀物を食べないようにします。
これによって糖質摂取量を大幅に減らすことができます。
糖質の摂取はさつまいもやかぼちゃなどの根菜類から摂取しましょう。

肉や魚をしっかり食べる

旧石器時代には狩りが主流でした。
肉や魚を主食として食べていたので、パレオダイエットでも肉や魚などのたんぱく質をしっかり食べましょう。

加工食品や乳製品も食べない

旧石器時代には加工食品も乳製品もありませんでした。その時代に無かったものは食べないようにしていきます。

良質な油脂をとる

油脂はココナッツオイルやアーモンドオイル、オリーブオイルなどの良質な油脂をとりましょう。

小腹にはナッツやドライフルーツを

お菓子や間食を食べる時はナッツやドライフルーツを食べるようにしましょう。

 

パレオダイエットのコツ

good
パレオダイエットは旧石器時代の食事を再現していくのですが、現代社会では実に様々な食品や加工品が多くあります。
そのため何を食べて良いのか、悪いのかの判断が難しくなります。

そこでパレオダイエットを上手く行っていくためのコツは、無理したり考えすぎないようにします。

最初から全力で厳密なルールを守ろうとするとストレスにもなりますので、まずは食事の50%をパレオ食にしたり、できることから始めていくことが大切になります。

 

パレオダイエットまとめ


パレオダイエットは旧石器時代の食事を再現していくものでした。
パレオダイエットは痩せるだけでなく、現代病でもある生活習慣病の改善や予防にも効果的です。そんなパレオダイエットを少しずつ始めてみませんか?

スポンサーリンク

-ダイエット★ボディメイク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダイエット中にお腹を満たす!かさ増しができる食品とは?

今回はダイエット中の空腹を満たし満腹感を与える、かさ増し食品について記事にしていきます。 ダイエット中にはやはりカロリーが気になり食事の量を制限したり、我慢してしまいます。しかしこのようなことはストレ …

【そばダイエット】そばダイエットとは?そのやり方や効果について

今回はそばダイエットについて記事にしていきます。 そばは古くから食べられてきた日本の伝統食でもあります。そばの風味やのど越しが好きな方も多いのではないではないでしょうか? そんなそばを使ったダイエット …

【酢パブリカダイエット】酢パプリカがダイエットと美容に効果的!?

今回は酢パプリカダイエットについて記事にしていきます。 酢パプリカはパプリカピクルスとも呼ばれます。パプリカのピクルスを食べたことがある方は少ないかもしれませんが、美味しいですしダイエットと美容にとて …

野菜

350菜♪1日350gの野菜を摂ろう!

今回は350菜という 1日に350gの野菜を摂り 健康的な体作りを行います。 またこれがダイエットにも 効果的なものになります。 ただし現代人の多くの人は この350gの野菜の摂取が出来ていません。 …

ジュースクレンズとスープクレンズの違いとは?

今回はジュースクレンズとスープクレンズの違いについて記事にしていきます。 ジュースクレンズはハリウッドセレブやモデルが行ったことで知っている方も多いかと思いますが、そのジュースクレンズのスープ版として …

BBB(トリプルビー)サプリメント

BBB(トリプルビー)サプリメント

大人のカロリミット

大人のカロリミット
BBB(トリプルビー)サプリメント
大人のカロリミット