これ気になる

脂肪や糖の吸収を抑えるチョコレート!?リベラが気になる!

投稿日:

リベラ

今回は脂肪や糖の吸収を抑えるチョコレートのLIBERA(リベラ)について記事にしていきます。

チョコレートがお好きな女性は多いでしょうし、おやつや一息つく際に良く食べているという方も多いのではないでしょうか?

そんなチョコレート好きな方々に朗報です。脂肪や糖の吸収を抑えるリベラが登場しました。そんなリベラを見ていきましょう。

LIBERA(リベラ)とは?

リベラ3
正式名称はLIBERAでリベラです。ここではリベラで紹介していきます。このリベラは江崎グリコが発売するチョコレート菓子になります。

このリベラの特徴としては機能性表示食品であり、チョコレートとしてはになります。機能性表示食品として認められたことには、難消化性デキストリンを含んでおり、それが脂肪や糖の吸収を抑えることによるからです。

ダイエット中やボディメイク中でも、カロリーや糖質などを気にせずに食べれるチョコレートがリベラです。

 

リベラは機能性表示食品

まずはCMをご覧ください。


このリベラのCM中盤下側に書いてました。抜粋します。

機能性表示食品
届出表示:本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。難消化性デキストリンには、同時に摂取した糖や脂肪の吸収を抑える機能があることが報告されています。

このように書いてます。

このリベラの機能性を作っているのは難消化性デキストリンです。

そしてこの機能性表示食品とは保健機能食品制度の中の1つです。平成27年4月より始まった制度になります。

食品の目的や機能などの違いにより【特定保健用食品】、【栄養機能食品】、【機能性表示食品】の3つに分けられます。

上の2つは国から有効性や安全性が認められています。

では機能性表示食品はと言いますと、事業者の責任において科学的根拠に基づいた、機能性を表示した食品という定めになります。

これは今回でいうと江崎グリコが消費者庁長官に届出を提出したというとこまでです。

国からの個別の許可を受けたものではありません。

ですが確かなる根拠があるからこそ消費者庁長官に届出を提出しているでしょう。

 

難消化性デキストリンとは?

Fiber
難消化性デキストリンは私たち日本人の食物繊維不足を補うために作られた食物繊維です。

原料はトウモロコシになります。トウモロコシのでんぷんをアミラーゼという消化酵素によって加水分解したのちに難消化性成分を取り出し、調整したものが難消化性デキストリンになります。

この難消化性デキストリンは国が認めた特定保健用食品でもあります。低甘味で耐熱性や耐酸性に優れた食品になります。

 

難消化性デキストリンの効果


難消化性デキストリンには5つの効果が認められています。1つずつ見ていきましょう。

血糖値の上昇抑制

食事から摂った糖質は小腸から吸収されます。この時に難消化性デキストリンにより、糖質の吸収スピードを緩めてくれます。これが血糖値の上昇を抑制してくれます。

血糖値の急激な上昇はインスリンが過剰分泌されて、余った糖質を脂肪として溜め込みやすくなります。

食後の中性脂肪の上昇抑制

難消化性デキストリンを食事とともに摂取することによって、脂質の吸収を抑えて中性脂肪の上昇を抑制する効果があります。

整腸作用

難消化性デキストリンは水溶性の食物繊維になります。水分を抱え込み膨らむ性質があります。これによって便の柔らかさを保ち、便の量を増やします。また腸の活動も促進されるため腸内環境を整える、整腸作用があります。

難消化性デキストリンを1日に5g~10g摂取することで便の改善を得られたという結果があります。

内臓脂肪の低減作用

これは難消化性デキストリンが、血中中性脂肪の上昇や吸収を抑える働きから得られる効果です。余ったものが内臓脂肪として溜まりますので、難消化性デキストリンによってこの効果が得られます。

ミネラルの吸収促進

難消化性デキストリンにはカルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄の吸収を促進することが動物実験で確認されています。

 

リベラ開発秘話

Experiment
リベラの商品名「LIBERA」は「解放される」「自由になる」という意味をもつ「Liberal(リベラル)」から由来されました。

またこちらの商品はチョコ好きの方が企画、開発、商品化を行いました。その期間はなんと2年です。リベラは長い月日を経て生まれたのが分かります。

ついついたくさん食べても、罪悪感などに襲われない、気持ち良く食べられるチョコを目指しました。そこで糖や脂肪の吸収を抑える、難消化性デキストリンを使うことを考案しました。

ここでリベラのこだわりがあります。難消化性デキストリンを使うと、砂糖などの甘味料の量を減らさなくてはいけなくなりました。ですが人工甘味料を使うことに抵抗がある方も多いため、そこは人工甘味料を使わずに、砂糖で調整を行いたいというこだわりです。

そこからは紆余曲折を繰り返し、チョコの甘さが口の中に広がって、同時に心がふわっとほぐれて癒される、そんなチョコのリベラが誕生しました。

そんなチョコ好きの方が開発したリベラ、とても美味しく仕上がっています。

まとめ

リベラ2
チョコレートでは初の機能性表示食品の登場を果たしたリベラです。

難消化性デキストリンは脂肪や糖の吸収を抑えるだけでなく、お腹の調子を整える効果も期待できます。ついつい食べた後の罪悪感に襲われることなく、気持ちよく食べれるリベラ、ぜひ食べてみたいものですね♪

★Let’s Shape Up★

スポンサーリンク

-これ気になる


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カナダの筋トレ女子Natasha Augheyの肉体が凄い!?

今回はインスタグラムのフォロワー数80万人を超える、カナダの筋トレ女子のNatasha Augheyについて記事にしていきます。 Natasha Augheyは鍛え上げられた肉体が特徴で、その体は男性 …

Water

軟水や硬水とは?ダイエット効果のあるお水もある!?

今回はお水にスポットライトを当てて 記事を書いていきます。 普段スーパーやコンビニなどで お水を買う方も多いのではないでしょうか? そんなお水を良く見ると 軟水や硬水という表示があります。 このお水は …

【ボクシング世界王者】井上尚弥選手の減量法とは!?ジャンクスポーツで語られた!

今回はボクシング世界王者の井上尚弥選手の減量法について記事にしていきます。 井上尚弥選手はボクシング界で数々の伝説も作っている最強プロボクサーです。 ボクシングには階級というものがあり、体重を落とす減 …

きゃりーぱみゅぱみゅ1

きゃりーぱみゅぱみゅが痩せたダイエット方やボディメイク術とは!?

今回は歌手でありモデルのきゃりーぱみゅぱみゅさんのダイエット法やボディメイク術について記事にしていきます。 きゃりーぱみゅぱみゅさんは偏食としても有名です。野菜が嫌いであったりお菓子が好きであったりと …

Fysta2

お家で簡単ダイエット♪フィットネスアプリFystaがすごい!!

今回は今話題のフィットネスアプリの Fystaを紹介します。 今ツイッターなどのSNSでも 話題を呼んでいるアプリです。 ジムに行かなくても 自宅で出来るエクササイズはもちろん ヨガやストレッチなどの …

BBB(トリプルビー)サプリメント

BBB(トリプルビー)サプリメント

大人のカロリミット

大人のカロリミット
BBB(トリプルビー)サプリメント
大人のカロリミット