ダイエット★ボディメイク

【ダイエット】ダイエットの基本は運動と食事。痩せたければこれだ!

投稿日:

今回はダイエットの基本について記事にしていきます。

体重や体型が気になったり、体のボディラインにメリハリが無いと言うことでダイエットに取り組む人が増えてきています。これは女性のみならず男性も同じです。自分の見た目に気を遣う人も増え、自分磨きを行う方も多くなり、フィットネスというものも身近なものになりました。

そこでダイエットを始める方やなかなか痩せないと言う方に特に読んで欲しい、ダイエットの基本について詳しくご紹介します。

ダイエットの基本


これからダイエットを行う方やダイエットに対してあまり知識がない方は、まず何から始めたら良いのか?またどんな方法でダイエットをすれば良いのか悩ましいところがあります。そこでネットで色々とダイエット法を検索したりすることもあるでしょう。

しかし世の中には様々なダイエット法が存在して、どれも効果がありそうだし、選択肢も多く混乱してしまいます。
ただ難しく考える必要はなく、ダイエットというものはとてもシンプルです。

そのシンプルなダイエットの基本というものが、運動食事です。
この運動と食事を正しく行うことでダイエットを成功に導けます。

逆に言うとこの運動と食事ができないと、ダイエット成功とは言えない結果になるかもしれません。それほど運動と食事はダイエットの結果に大きく関わるものになっています。

 

運動

ダイエットの基本のひとつは運動です。
運動と一言に言っても色々とありますが、運動は大きく分けて2種類に分けることができます。

それが有酸素運動と無酸素運動です。
ではそれぞれ見ていきましょう。

有酸素運動


有酸素運動とは軽い負荷で長時間行える運動のことを言います。ウォーキングやエアロビクス、縄跳び、自転車などの運動です。

この有酸素運動とは体内に酸素を取り込みながら運動を行います。血液中の糖質や体に貯蔵された体脂肪をエネルギーにして運動します。
特に体脂肪をダイレクトに燃焼させる効果があるのが特徴です。

無酸素運動


有酸素運動に対するものがこの無酸素運動です。無酸素運動とは酸素を取り込まずにエネルギーを発する運動のことで筋トレなどの瞬発的な力や大きな力を必要とする運動のことを言います。

主に筋トレを行うことが無酸素運動になるのですが、筋トレは筋肉量を増やすことができ基礎代謝量を高めることができます。

基礎代謝は何もしなくても1日に消費されるエネルギーのことでこれが高いほど痩せやすい体作りが作れます。またダイエットを終了したあともリバウンドを防げますし、食事も楽しむことができます。

 

食事


では次はダイエットの基本の2つ目の食事です。
食事も同じく一言で言っても難しいのでポイントをまとめます。
食事のポイントはたんぱく質量と糖質量、カロリーの3つです。

たんぱく質量

たんぱく質は三大栄養素の一つで筋肉を始め、皮膚や髪の毛、血管などの材料になります。ダイエットで意識して欲しいものは筋肉です。
筋肉量は基礎代謝を高めて痩せやすい体作りに繋がりました。そのため筋肉の材料であるたんぱく費が不足することは筋肉量を増やせないことになります。

またそれだけではなくたんぱく質が不足すると不足したたんぱく質を筋肉の分解によって補います。筋肉量の低下は太りやすくて痩せにくい体作りになりますのでダイエットでは避けたいことです。

糖質量

糖質は炭水化物の内の栄養素です。
私達の主食となっている米やパン、パスタ、うどんなどは炭水化物であり、糖質が多く含まれているものです。

糖質はエネルギー源として働きますが、体に取り込まれると血糖値が高まり、インスリンを分泌させて余分な糖質を体脂肪として蓄積してしまいます。
そのため糖質の摂取は少なくしたり、血糖値を上げにくくすることがダイエット効果を発揮します。

カロリー

単純に摂取カロリーを減らすことがダイエット効果を発揮します。

消費カロリーよりも摂取カロリーが少なくすれば良いです。カロリーは食事の全体量とある程度比例するものなので、食べ過ぎているとカロリーオーバーになります。そういった食べ過ぎを計るための一つ基準として使うこともできます。ただあまりカロリーを制限しすぎるとたんぱく質が不足したりしますので、極端に抑える必要はありません。

 

運動と食事のコツ


ダイエットの基本である運動と食事ですが、そのコツを具体的にあげていきます。

運動

運動は有酸素運動と無酸素運動をバランス良く行うことが良いですが、どちらも始めるとなると時間的、体力的に難しい方もいらっしゃると思います。
そのような方は目的別に運動を選んで頂けたらと思います。

とりあえず痩せて体脂肪を減らしたいという方は有酸素運動だけでも良いと思います。
ある程度時間はかかっても良いが体のボディラインを美しくして、今後も痩せやすい体で居たいという方は無酸素運動を選んで貰えればと思います。

食事

食事はたんぱく質量、糖質量、カロリーどれも大切ですがまずはたんぱく質をしっかり摂るようにしましょう。筋肉の分解を防ぎ合成の元になります。
そのたんぱく質を食事の軸にしておくことで、自然と糖質量とカロリーは減らすことができるからです。

たんぱく質はお肉や魚、乳製品、卵、大豆などをメインに食べると良いです。
もし余裕があるのであれば糖質量やカロリーを管理してダイエットを行いましょう。

 

ダイエットの基本まとめ


世の中にはダイエット法はかなり多くありますが、その基本となるものは運動と食事です。運動と食事さえ正しくできていれば痩せることも筋肉を付けることも可能です。
自分の思い描く体を手に入れることができます。
基本に忠実に基本を大事にダイエットを成功に導いていきましょう。

スポンサーリンク

-ダイエット★ボディメイク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

もち2

餅ダイエットとは?餅を食べて痩せるその効果とやり方は?

今回は餅を食べてダイエットに挑戦していく餅ダイエットについて記事にしていきます。 餅と聞くとカロリーが高くて太ってしまう食べものというイメージが強いものです。しかし餅は上手に活用することでダイエットに …

Clock

BMAL1(ビーマルワン)とは?太りやすい時間と太りにくい時間とは?

今回はBMAL1(ビーマルワン)について記事にしていきます。 よく夜中に食べると太ってしまうと耳にします。確かに夜中に食べると太りやすいです。 それにはBMAL1が関係しています。 BMAL1を知るこ …

Stretch

ストレッチは大きく分けて2種類ある!?ダイエットにも効果を発揮するって本当?

今回はストレッチについて記事にしていきます。 ストレッチが体を柔らかくしたり、ケガの予防になることは良く知られています。 そのため筋トレや運動前にストレッチを行う方は多いのではないでしょうか? ただそ …

スイカ

夏の風物詩スイカが凄い!スイカでパフォーマンスUP!

今回は夏の風物詩である スイカが凄いので記事にしていきます。 夏と言えば食べたくなるのが やはりスイカではないでしょうか? スイカは夏の風物詩というだけでなく トレーニングパフォーマンスを上げる 栄養 …

【炭水化物サイクル】低糖質と高糖質を交互にすることでダイエットができる!?

今回は炭水化物サイクルについて記事にしていきます。 炭水化物はダイエット中には我慢されがちですが、ついつい食べてしまうものでもあります。私たちの主食でもありますし、美味しいものには炭水化物が多いもので …

BBB(トリプルビー)サプリメント

BBB(トリプルビー)サプリメント

大人のカロリミット

大人のカロリミット
BBB(トリプルビー)サプリメント
大人のカロリミット