カラダの構造

からだを構成する、4大成分の体水分・タンパク質・骨量・体脂肪量について知っていますか?【タンパク質】

投稿日:2017年5月16日 更新日:

Protein

みなさーん!おはにちは♪(笑)
今回はからだの4大成分のうちの
タンパク質について
いろいろと知っていきましょう♪

タンパク質ってなーに?

タンパク質とは
私たち人間のからだの
筋肉や臓器、皮膚、髪の毛などを
作ったり材料になったりする
栄養素です。

そうです!
私たちのからだの大部分は
タンパク質で構成されています!

 

タンパク質の必要性

タンパク質はからだの大部分を
構成していることは
もうお分かりいただけましたか?

ではこのタンパク質が不足すると
どういうことにつながるか
想像できるのではないでしょうか?

ここでは具体的に見ていきましょう♪

筋肉量の減少

筋肉も大部分はタンパク質で
構成されています。

タンパク質の摂取量が少なくなると
筋肉量を維持することも
増量することもできません。

その結果筋肉量減少
招いてしまいます。

そして筋肉量が減少してしまうと
基礎代謝量が落ちて
太りやすく痩せにくいからだ
なってしまいます。

美容面においても重要

皮膚や髪の毛、爪も
大部分はタンパク質です。

たんぱく質の摂取量が
少なくなると
細胞を維持することも
新たな細胞を生むことも
出来なくなります。

その結果皮膚のたるみやシミ、しわ
髪の毛の抜け毛や、
ハリ、ツヤがなくなるなどの
老化現象を招きます。

みなさん大好きなコラーゲン
タンパク質から成り立って
いるのですよ(#^^#)♪

からだの機能面でも大切です

疲れやすくなったり
風邪をひきやすくなったり
貧血になりやすくなったり
臓器が衰えたり
とからだの機能面でも
様々なことに悪影響
でてしますのです。

 

どうやってタンパク質をとればいいの?

基本的な摂取方法としては
普段の食事からとることを
心掛けましょう。

1日の摂取量の目安としては
自分の体重の80%以上
目安にタンパク質を
摂取してください。

(例)
50キログラム×0.8
=40グラム
となります(#^^#)

ではどんな食材から摂取を
すればいいのかみていきましょう。

肉類

タンパク質をとるなら
やっぱりお肉がおすすめです♪

そのなかでも
ヒレ肉(赤身)やモモ肉、胸肉、
肩肉そしてささみはおすすめです♪

牛、豚、鶏を偏らず
バランスよく取ることも
意識しましょう。

魚類

昔からお魚は健康的と
言われているだけあります!

そのなかでもおすすめは
アジ、サバ、鮭がおすすめです。
秋にはサンマも良いですね♪

豆類

豆類からとれる
タンパク質にはホルモンバランスを
整える効果もあります(#^^#)

ぜひ豆類からも
摂取したいですね♪

おすすめは♪
納豆、豆腐、おからです(#^^#)

タンパク質以外の栄養素も
バランスが良いです。

乳製品

気軽にどの時間帯にも
摂取しやすいです。

乳製品には、ヨーグルトや
チーズ、牛乳などがあります。

朝からお肉や、魚を
摂取することは
なかなか難しいですよね(>_<)

そんな時はヨーグルトなど
気軽に取れやすいものが
おすすめです♪

この5種類からのタンパク質の
摂取を心掛けて
ダイエットや筋肉をつけたり
また美容面でもどんどん
キレイになっていきましょう!!

次回は4大成分の骨量について
みていきましょう♪

Let‘s Shape Up☆

スポンサーリンク

-カラダの構造
-, , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Nurse

運動時のケガには応急処置を!RICE処置とは?

今回は運動時やトレーニング時に起こりうるケガの処置のRICE処置について記事にしていきます。 体を動かして運動したり、トレーニングをしたりしているとケガはつきものというくらい、切っても切り離せない存在 …

メラトニンとは?睡眠に関わり、セロトニンとの深い関係があった!?

今回はメラトニンについて記事にしていきます。 メラトニンは良質な睡眠を取るためにも大切なものになります。またセロトニンとも関りがあります。名前が似ていて間違えたり、ややこしかったりしますがそれぞれ役割 …

Aging

活性酸素とは?増えすぎると老化や病気を引き起こす!?

今回は活性酸素について記事にしていきます。 活性酸素という言葉を耳にしたことはあると思います。体に良くないなどというイメージがあったりするでしょう。では実際には活性酸素はどう体に悪いのか?どう対策をす …

Training

基礎代謝とは?よく耳にする言葉だがどのようなものなの!?

今回は基礎代謝について記事にしていきます。 ダイエットやボディメイクを行っていると、基礎代謝という言葉は非常に多く耳にします。基礎代謝を高めて痩せやすい体作りやリバウンドをしないように言われます。 で …

Cells

褐色脂肪細胞とは?活性化させることで脂肪燃焼効果アリ!?

今回は最近テレビやメディアでも良く耳にする褐色脂肪細胞について記事にしていきます。 痩せやすい人と太りやすい人の差は、この褐色脂肪細胞の量や活性具合が関係するとも言われます。そんな褐色脂肪細胞を知り、 …

BBB(トリプルビー)サプリメント

BBB(トリプルビー)サプリメント

大人のカロリミット

大人のカロリミット
BBB(トリプルビー)サプリメント
大人のカロリミット