ダイエット★ボディメイク

【アルギニンダイエット】痩せにくくなった体や停滞気にアルギニンが効く!?

投稿日:

 

athlete

今回はアルギニンダイエットについて記事にしていきます。

ダイエットと聞くと食事制限をしたり、運動をするということが頭に浮かびますが、このアルギニンダイエットはアルギニンの摂取によって、ダイエットにアプローチしていきます。では実際にどのようなダイエット法で、どんな効果があり、どのように行うのかなどを詳しく見ていきましょう。

アルギニンダイエットとは?

question
アルギニンダイエットとは、アルギニンを摂取することでダイエットを行っていきます。

アルギニンとはアミノ酸の一種になります。体内で生成することができる非必須アミノ酸です。アルギニンには成長ホルモンの分泌や血流促進効果などによって、ダイエットやボディメイクに効果的です。

しかし体内で生成することができますが、加齢すると共に生成量は減少してしまい、ダイエットやボディメイク効果は得られなくなります。
年齢を重ねるごとに脂肪が付きやすくなったり、痩せにくくなったりするのは、アルギニンの分泌量が減っていることも関係しています。
そのためアルギニンを摂取することが、ダイエット効果を発揮してくれます。

アルギニンについての記事はこちら
→アルギニンとは?

 

アルギニンダイエットの効果

アルギニンダイエットには具体的にどのような効果があるのか見ていきましょう。

ダイエット効果

Diet
アルギニンの摂取によって成長ホルモンが分泌されます。
成長ホルモンには脂肪を血液中に放出してエネルギーにする効果や、筋肉の合成を促して分解を抑制する効果があります。
また血管が拡張され、血流が促進されることで代謝の向上にも繋がります。

疲労回復

Relax
成長ホルモンの分泌には体が受けているダメージや傷を修復する働きがあります。
またアルギニンには疲労物質であアンモニアの血中濃度を下げる働きもあるため、疲労回復や疲労軽減効果があります。

冷え性やむくみ

Leg
アルギニンの血流促進作用によって冷え性やむくみの解消に繋がります。
体の末端部まで血液も巡り、老廃物なども血液と共に循環され排出されるためです。

美容効果

Salon
アルギニンによって成長ホルモンが分泌されると、肌のダメージや傷を修復したり、コラーゲンの合成を促す効果があります。
また血流が良くなることで、肌の小さな血管などまで血液が届きやすく、より血液が巡ります。

その他にもアルギニンには肌の保湿の角質層を増やす効果もあります。
このようにアルギニンは美容効果もとても高いものになります。

 

アルギニンダイエットのやり方

Fat, Girl
アルギニンダイエットは体内の生成量を増やすことは難しいため、食事やサプリメントによる摂取を行っていきます。
ダイエットやボディメイクに効果的な摂取量は1日2,000mg~4,000mgです。

ただこの量を食事から取ろうと思うと、なかなか厳しく摂取できてもカロリーオーバーになってしまいます。そのためサプリメントをメインに摂取していきます

またアルギニンは摂取した後は、痩せやすく筋肉の合成も促すため、運動を取り入れましょう。激しいものでなくて構いません。
ウォーキングやスクワットなど体を動かせることをしましょう。
摂取タイミングとしては運動前に摂取しましょう。

 

アルギニンサプリメント

ではアルギニンサプリメントのオススメを紹介していきます。

NOWFoods Lアルギニン

【NOW FOODS 】ナウフーズL-Arginine Lアルギニン1000mg 120錠

価格:2,228円
(2018/6/16 08:52時点)

アメリカ大手のサプリメントメーカーから発売されているアルギニンサプリメントです。錠剤タイプで飲みやすく、1粒1,000mgのアルギニンが配合されています。
価格も低価格なため人気のある商品です。

バルクスポーツ シトリックアルギニン

バルクスポーツアルギニン

粉末タイプのアルギニンです。
付属のスプーン2.5gでアルギニンが2,250gとクエン酸250gが摂取できます。
疲労回復効果のあるクエン酸も摂取できるものになっています。

NOWFoods アルギニン&シトルリン

【店内最大P20倍★開催期間:6/14(木)20:00-6/21(木)13:59迄】【送料無料★】L-アルギニン & L-シトルリン 500mg / 250mg 120粒 NOW Foods(ナウフーズ)

価格:1,921円
(2018/6/16 08:53時点)

カプセルタイプになっていて、カプセル1粒にアルギニン500mg、シトルリンが250mg含まれています。
アルギニンとシトルリンは一緒に摂ることで相乗効果を発揮します。
シトルリンとの摂取はアルギニンの効果を高めてくれます。

飲み方や運動前に摂取するタイミング(30分前や1時間前など)は、そのサプリメントの使用方法に従い使用しましょう。

 

アルギニンダイエットの注意点

caution1
アルギニンダイエットではアルギニンの過剰摂取に気を付けましょう
アルギニンがダイエットやボディメイクに良いからと過剰摂取してしまうと、下痢や吐き気などを伴うこともありますので気を付けましょう。

 

アルギニンダイエットまとめ

Athlete
アルギニンにはダイエット効果だけでなく、美容や体に良いものでした。
また体内での生成量も減っていきますので、サプリメントや食事から積極的に摂取していきましょう。

スポンサーリンク

-ダイエット★ボディメイク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

こんにゃく

【こんにゃくダイエット】低カロリーなこんにゃくのダイエット効果とは!?

今回はこんにゃくダイエットについて記事にしていきます。 こんにゃくは非常に低カロリーでダイエットに有効な食品ということをご存知の方も多いと思います。ただこんにゃくの素朴な味などによって飽きてしまう方も …

【黒豆茶ダイエット】黒豆茶のダイエット効果が凄い!?やり方や効果も紹介!

今回は黒豆茶ダイエットについて記事にしていきます。 黒豆と言えばお正月に食べる縁起の良い食べ物です。ただ黒豆を食べることはあまり多くはないかもしれません。 そんな黒豆ですが煮出して飲む黒豆茶にして飲む …

Running

歩いてる?走ってる?有酸素運動と無酸素運動を知ってダイエット!

今回はダイエットを行うにあたって 歩いているのか? 走っているのか? というところにスポットを当て 掘り下げて見ていきます。 これは歩くという有酸素運動で ダイエットを行っているのか それとも走るとい …

食べ残し2

【食べ残しダイエット】ご飯を食べ残すことでダイエットができる!?

今回は食べ残しダイエットについて記事にしていきます。 食べものを残すことに抵抗を感じたり、罪悪感を持つ方は多いですが、そんな方々でもこのダイエット法は気にせずにできるダイエット法です。 そんな食べ残し …

Swimming

夏は涼しいプールで有酸素運動!水泳でダイエット♪

今回は夏にオススメの 有酸素運動を紹介していきます。 暑い夏に外でウォーキングなどは どうも気が引けますよね。 日に焼けるし、熱中症にもなるし また突然の雨なんてことも… そんなことは一切 …

BBB(トリプルビー)サプリメント

BBB(トリプルビー)サプリメント

大人のカロリミット

大人のカロリミット
BBB(トリプルビー)サプリメント
大人のカロリミット