ダイエット★ボディメイク

カロリーゼロやカロリーオフ、ノンカロリー、低カロリーって何が違うの!?

投稿日:2017年9月9日 更新日:

カロリー

今回は商品を買う時などに
目に入ってくるラベルの表示
カロリーゼロやカロリーオフ
ノンカロリー、低カロリー、〇〇%カットなどと
ダイエットやボディメイク中に
このカロリーが低いのは嬉しいことです。

ですが実際のところでは
どれが1番カロリーが少ないのかや
それぞれの違いなど意外にも
知らない人も多いのではないでしょうか?

そんなそれぞれの違いや特徴を
一緒に見ていきましょう。

大きく分けて2種類

2

カロリーを「含まない」「やや含むか」です。

まず「やや含むもの」には以下があります。
・低カロリー
・カロリーオフ
・カロリー控えめ
・〇〇%カット
となります。

逆に「含まない」に分類されるものは
・カロリーゼロ
・ゼロカロリー
・ノンカロリー
となります。

ただこの「含まない」は全くもって
ゼロかというとそういう訳ではありません。

食品表示基準では100ml当たりの
カロリーが5kcal未満であれば
ゼロとして表示しても
良いことになっています。

 

「やや含む」ものの表示基準

Drink

低カロリーやカロリー控えめ
カロリーオフなどのように
カロリーが低いという
認識を促すものには基準があります。

基準を設けずに販促目的で
低カロリーなどと表示してしまえば
消費者の混乱を招くためです。

この基準としては100ml当たり
カロリーが20kcal未満
と決められています。

またそのカロリーがどのくらいかも
表示しなくてはなりません。

 

カロリー〇〇%オフにも基準がある

Drink

カロリー〇〇%オフや
カロリー○○%カット
カロリー○○kcalオフ
カロリーハーフなどという表示も
適当な表示は禁止されています。

この量や割合表示の条件は2つあります。
1つは25%以上の低減が必要です。
2つ目は100ml当たり
20kcal以上の低減も必要です。

これら2つを満たしたものだけ
量や割合表示ができるのです。

また量や割合で表示していますので
これを比較するものがあるはずです。

この比較対象の記載は
必ず必要になります。

そしてどのくらい低減したのかを
正確に表示しなければなりません。

 

これらの順番

Number

以上をふまえて
低いもの順で並べていきます。

1.カロリーゼロ・ノンカロリー
2.低カロリー・カロリー控えめ・カロリーオフ
3.○○%オフ・○○kcalオフ・○○%カット
基本的にはこの順番の認識で良いです。

ただし極端な話になりますが
99%カットや500kcalオフなどというものが
出てきてしまったときは
2番と3番が入れ替わるかもしれません。

ですがこれはほぼ100%近く
ないと言って良いでしょう。

もしそれだけカット出来ていれば
ゼロカロリー表示のほうが
カロリー認識として一般的に低いからです。

 

まとめ

Calorie

スーパーなどで買い物に行っても
同じような商品でカロリーオフとか
カロリーゼロ、○○%オフなどと
様々な表示があるとどれが良いのか
悩むときもあったはずです。

ですがフタを開けてみれば
意外とシンプルな仕組みになっていました。

ポイントだけ抑えていれば
一目でカロリーのお得な方が
判断出来ちゃいますね♪

ただどうしても迷ったら
食品表示を見てカロリーを確認しましょう。

★Let’s Shape Up★

スポンサーリンク

-ダイエット★ボディメイク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おかず

やせるおかず作り置きダイエットとは!?その効果が凄い!?

今回は中居正広さんの番組でおなじみ 金スマでも紹介され話題となった やせるおかず作り置きダイエットを 紹介していきます。 このダイエット法はテレビや雑誌 ネット、SNSなどでも話題となり 大人気のダイ …

ホエイプロテインとは?動物性たんぱく質って知ってましたか?

今回はホエイプロテインついて記事にしていきます。 最近は筋トレやボディメイク、ダイエットを行う方が非常に多くなりました。 ジムの多様化や価格も安かったりとジムに通っている方も、自分の周りを見渡せば何人 …

【そばダイエット】そばダイエットとは?そのやり方や効果について

今回はそばダイエットについて記事にしていきます。 そばは古くから食べられてきた日本の伝統食でもあります。そばの風味やのど越しが好きな方も多いのではないではないでしょうか? そんなそばを使ったダイエット …

【亜麻仁油ダイエット】油の摂取でダイエットできる!?亜麻仁油ダイエットの効果ややり方は?

今回は亜麻仁油ダイエットについて記事にしていきます。 今までは油と聞くと体にとって悪いもので、太る原因として敬遠されてきました。 しかし亜麻仁油はダイエットや体にとって良いということで、油に対する考え …

muscle1

ファットグリップは握力を鍛えるものではありません。腕を鍛えるのに効果的です。

今回はファットグリップについて記事にしていきます。 ファットグリップはバーやダンベルに巻きつけて使うトレーニングアイテムですが、このファットグリップを握力を鍛えるために使っているという方も少なくありま …

BBB(トリプルビー)サプリメント

BBB(トリプルビー)サプリメント

大人のカロリミット

大人のカロリミット
BBB(トリプルビー)サプリメント
大人のカロリミット