ダイエット★ボディメイク

餃子ダイエットとは?餃子が秘めるダイエット効果やそのやり方とは?

投稿日:

餃子

今回は餃子を使ったダイエット法の餃子ダイエットについて記事にしていきます。

餃子と聞くと太りやすい食品のイメージを持っている方も多いと思います。しかしそれほどカロリーが高い訳ではなくダイエットとして使えるものになっています。

ではその餃子にはどんなダイエット効果があり、どういうやり方をすれば良いのかを詳しく見ていきましょう。

餃子ダイエットとは?

question
餃子ダイエットとは餃子を使ったダイエット法です。 晩ご飯を餃子に置き換えてダイエットに挑戦していきます。

餃子は太りやすい食品のイメージがあるかと思いますが、餃子1個40kcal前後とそれほどカロリーが高いものではありません。この餃子にすることで摂取カロリーを減らしダイエットに導いていきます。

またダイエット中に良くある栄養が不足してしまうことを、この餃子ダイエットは防いでくれます。餃子には私たちの体に必要な5大栄養素がバランス良く含まれています。

餃子の皮はエネルギー源となる炭水化物、豚肉にはたんぱく質とビタミン、餃子を焼くときに使う脂による脂質、ニラやキャベツといった野菜にはビタミン、ミネラルが含まれています。

このように餃子は栄養バランスに優れダイエットに向いている食品になります。

 

餃子ダイエットのメリット

Run, Happy
餃子ダイエットの特徴はダイエット中でも栄養バランスの良い食事ができることです。

お肉によるたんぱく質を摂取することでダイエット中の筋肉の減量を防いでくれる効果が期待できます。これはダイエット後のリバウンドを防いでくれます。痩せやすくて太りにくい体を作ることができます。

また豚肉やニラにはビタミンB1が含まれ疲労回復に効果的です。ニラはそれだけでなくβカロテンも含まれますので風邪の予防にも効果を発揮しますし、香り成分アリシンには抗酸化作用もあります。

キャベツにはビタミンCも含まれるため、お肌のくすみや潤いなどを保つ美容効果も期待できます。他にもにんにくやしょうがなどは体を温め代謝を良くしてくれます。

それに加え餃子を食べる時にはポン酢を使います。ポン酢にはクエン酸やアミノ酸が含まれる為、疲労回復、便秘の解消、コラーゲンの生成を促進する美容効果もあります。

このように餃子ダイエットには栄養だけでなく様々な効果もあります。

 

餃子ダイエットのやり方

餃子
餃子ダイエットのやり方は簡単です。

晩ご飯を餃子に置き換えます。ただしこの時に食べるのは餃子だけであって白米は食べないようにします。
白米を食べてしまうとカロリーオーバーとなってダイエット効果が期待できなくなります。

では餃子をどのくらい食べるかというと目安は300gです。
餃子のサイズにもよりますが大体10~15個くらいになります。

この餃子ダイエットは餃子をしっかり食べることもポイントになりますので、早く痩せたいからといい数を5個にするというやり方は控えましょう。しっかりと10~15個(300g)をしっかりと食べるようにしましょう。ただし食べ過ぎにも注意が必要です。

それ以外の朝と昼に関しては今まで通りの食事を摂るようにしましょう。

 

餃子のレシピ

餃子ダイエットで使う餃子は市販のものを使用しても良いですが、コストとヘルシーさに欠けるところもある為、自分で作る餃子がオススメです。

大人気☆ニラたっぷり餃子

餃子出典:クックパッド

基本の餃子になります。
キャベツやニラをたっぷり使えばかさ増しにもなり、お腹も膨れてヘルシーに食べることができます。

 

オススメの餃子の食材

アボカド

アボカド
アボカドに含まれる脂質は不飽和脂肪酸になるため血中脂質の改善などに効果が期待できます。
またビタミンCや食物繊維も含まれているためダイエット中には嬉しい食材です。

白菜

白菜
白菜は水分を多く含む食材ではありますが、ビタミンCやミネラル、食物繊維も豊富に含まれています。
白菜は非常に低カロリーでかさ増しにもなりますのでヘルシーにお腹を満たすこともできます。

魚肉ソーセージ

ソーセージ
お肉の代わりに使うことができます。
お魚の脂は血液をサラサラにしてくれたり、脳に良い働きを行います。

またたんぱく質も豊富で筋肉にも嬉しいです。

エリンギ

エリンギ
エリンギの風味や食感が餃子ダイエットのアクセントになります。
また食物繊維がも多いため腸内環境を整え新陳代謝も促進してくれます。

チーズ

Cheese
チーズはどんな食材にも合わせやすい食品です。
餃子ダイエットでは飽きも来やすいため、チーズを使うとまた違った味わいができるようになります。

またたんぱく質が豊富なためダイエット中に良い働きを行ってくれます。

 

餃子ダイエットの注意点

Caution
餃子ダイエットではどうしても食べたくなるとは思いますが、白米を一緒に食べないように注意しましょう。

ここで白米を食べてしまうとせっかくダイエットに励んでいても効果が無くなってしまいます。白米は控えましょう

また餃子ダイエットでは餃子に飽きやすいということがあります。それを防ぐためにいつも同じ食材を使った餃子を食べずに、餃子の種を少し変えながらアレンジすると良いでしょう。

焼き方も羽を付けたりつけなかったり、片面焼きにしたり両面焼きにしたりというようにです。このようにして飽きを防ぎ餃子ダイエットを成功させましょう。

 

餃子ダイエットまとめ

餃子
餃子ダイエットはみんな大好きな餃子を食べながらダイエットに取り組むものでした。

餃子にはたくさんの栄養が秘められていました。それはダイエットやボディメイク中にはとても重要なことであります。

キレイに健康的に痩せれて、その後のリバウンドも防ぐことができる、そういう所に餃子ダイエットの魅力が溢れます。
みなさんも餃子を食べてダイエットに挑戦してみませんか?

★Let’s Shape Up★

スポンサーリンク

-ダイエット★ボディメイク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【おからダイエット】食べて痩せる!おからダイエットの効果とは!?

今回はおからダイエットについて記事にしていきます。 おからは健康に良い食品として、昔から良く食べられてきました。 そのおからは健康に良いだけではなく、ダイエットにも効果的なものでもありました。 おから …

【こんにゃく米ダイエット】ご飯と一緒に炊くだけで、糖質とカロリーをカットできるダイエット法!?

今回はこんにゃく米ダイエットについて記事にしていきます。 最近はカロリーの制限だけではなく、糖質の制限による糖質制限ダイエットも多くの方に実践されるようになりました。ただ糖質制限をするとなると白いご飯 …

Meat

肉食やせダイエットとは?MEC食が効果を発揮する!?

今回は2017年5月17日に放送されたダイエット総選挙2017より、肉食やせダイエットについて記事にしていきます。 ダイエットと考えると食べたいものが食べれなくて、食事制限を行うというイメージをしてし …

【アミノ酸ダイエット】筋肉の元にもなり、運動を合わせてダイエット!?

今回はアミノ酸ダイエットについて記事にしていきます。 飲料や食品、プロテインなどに「アミノ酸配合」なんて言葉もよく聞きます。 アミノ酸は私たちの体を構成する上で大切な栄養素であり、無くてはならないもの …

Ice, Cream

夏の定番アイスクリーム!4つの種類を知り、正しく食べよう!

今回は夏の定番である、 アイスクリームについて書いていきます。 暑い夏にはどうしても 食べたくなるのがアイスクリームです。 多い人は1日に2、3個食べる方も いるのではないでしょうか? アイスクリーム …

BBB(トリプルビー)サプリメント

BBB(トリプルビー)サプリメント

大人のカロリミット

大人のカロリミット
BBB(トリプルビー)サプリメント
大人のカロリミット