生活ライフスタイル

食べても罪悪感無し。ギルトフリー食品とは?

投稿日:

スポンサーリンク

今回は今話題のギルトフリーについて記事にしていきます。

ギルトフリーは最近聞くようになった言葉なので、まだ世間には多くは知られていない言葉かもしれません。しかし今このギルトフリーがダイエットを行う方々の間で話題です。
ギルトフリーは簡単に言えば食べても罪悪感が無いというものです。

そんなギルトフリーについて詳しく見ていきましょう。

ギルトフリーとは?


ギルトフリーとは直訳すると「罪が無い」という意味になります。
ではどういうことかというと、ダイエット中でも罪悪感を感じずに食事をすることです。

ダイエットを行っている時や痩せたいと思っている時にでも食欲は湧きますし、制限せずに食べたいものです。

しかし心のどこかで「これを食べたら太っちゃうな」「せっかく運動したのに食べてしまう」「これ食べると血糖値が上がるな」「これ食べるとまたカロリー摂取しちゃうな」と思ってしまいます。

このように罪悪感を抱きながら食事や間食をするのは嫌ですよね。

そこで食事や間食に対して罪悪感を抱かないような食品や食事をすることがギルトフリーに繋がります。

スポンサーリンク

 

ギルトフリーな食品や食事とは?


ギルトフリーな食品や食事とはダイエット中でも罪悪感を感じずに食べれるものです。
具体的には糖質がゼロのものや、低糖質なもの、ゼロカロリーや低カロリーなものです。

その他にもグルテンフリーや合成甘味料や着色料が入ってないものなども指す時もあります。

ギルトフリーな食品や食事は決まった定義とかはありませんので、その人が罪悪感を抱かずに食べれるものが、ギルトフリーな食品や食事ということになります。

 

世の中はギルトフリーが主流になってきている


今の時代は健康に気を使う人だけではなく、若者から年配の方まで体型を気にしたりダイエットに励む人も非常に多くなりました
ふと周りを見渡せばジムやフィットネス、ヨガスタジオなど運動ができる環境も整いました。

このような時代の流れにより、スーパーやコンビニで売っている食品などはギルトフリーが主流にもなってきています。

糖質が抑えられたものやカロリーが抑えられたもの、野菜を意識したものや栄養バランスが考えられたものなど、ダイエットや健康、美容などを考えられたものが多くなっています。

 

ギルトフリーまとめ


ギルトフリーはダイエット中でも罪悪感を抱かずに、後ろめたさも抱かずに食べれる食品や食事のことでした。最近は糖質ゼロや低糖質、ゼロカロリーや低カロリーなどの食品も多くなっているので、ギルトフリーな食事は身近なものになりそうですね。

スポンサーリンク

-生活ライフスタイル


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サラダストップ!サラダ専門店がダイエット中に嬉しい!店舗はどこに?

スポンサーリンク 今回はサラダ専門店のサラダストップについて記事にしていきます。 サラダストップはシンガポール発のサラダ専門店です。 サラダストップは2016年に日本の表参道に初上陸しました。 サラダ …

Body,sleep

寝るだけじゃない!疲労回復に効果的な方法とは?

スポンサーリンク 今回は疲労回復方法について記事にしていきます。 現代人は仕事や家事で忙しく、ストレス社会でもあります。 すると日々の疲れを感じることはもちろん、その疲れが取れずにどんどん溜まっていく …

ダイエット中に嬉しいセブンイレブンで小腹を満たせるおやつ!

今回はダイエット中にセブンイレブンで買えるおやつについて記事にしていきます。 ダイエット中には小腹が空いたり、おやつを食べたくなる時もあると思います。 しかしダイエット中だからと我慢してストレスが溜ま …

BBB(トリプルビー)サプリメント

BBB(トリプルビー)サプリメント

大人のカロリミット

大人のカロリミット
BBB(トリプルビー)サプリメント
大人のカロリミット